« | トップページ | パラセイル☆☆ »

2011年2月22日 (火)

顔にはん点、体はストライプのこのお魚

名前は『ホシゴンベ』。

ホシゴンベは浅海のサンゴ礁域の外縁、礁湖、斜面など潮通しのよいところに生息しています。

色彩変異が多くわかりにくいですが、頭部に赤褐色または褐色の小斑点があることで区別できます。

ゴンベの仲間は英名でホークフィッシュと言われ、

鷹の様に枝上サンゴなどの上の見晴らしのいい場所にとまっています。

縄張り意識が強く、常に監視していますが、人間につっついてくるようなことはないようです。

マニャガハ 011.jpg

マニャガハ 035.jpg

このホシゴンベはボートスノーケルポイントで発見しました。

この他にも沢山の可愛らしいお魚に出会えるボートスノーケルツアー。

是非ご参加してみてください。

長女☆

« | トップページ | パラセイル☆☆ »

02マニャガハ島」カテゴリの記事

04マニャガハの生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | パラセイル☆☆ »